35才を過ぎた時から徐々に白髪が目立ち始めて来ました

自身は、35才を過ぎた時からゆったり白髪が目立ち始めて来ました。
やっと白髪を発見した時は、黒髪が光の加減で白髪に見えているのかって、ずいぶん内幕を受け入れることは出来ませんでした。
も、髪の分け目に明らかに白髪だと確認が出来るヘアーがいくつか出て来ました。まだ、数える程度だったのでピンセットで白髪を見付けると追い抜くことを優先していました。
そうして、白髪に関しまして調べて行くうちに、抜くとそのエリアへはヘアーが生えて来ないと知って、それからはハサミで切ったり定期的に美容院へ赴き、白髪染めをするようになりました。
本当は、自分で白髪を染めることが出来れば効率類にも良いのですが、決して器用な側ではないし美容院の方がムラ無く綺麗に染まると思ったからてす。
ついに白髪染めを体験した時は、いまだに戦い感がありましたが今では年齢に数回の白髪染めは、あんまり外すことは出来なくなりました。今では、自身において白髪染めはリラックスと癒しの時間になっています。

コメントは受け付けていません。